【アクション】海のカケラ レビュー

円形の足場を次々と渡りぬいていくカジュアルアクションゲーム「海のカケラ / 潮騒セイレーン」の感想です。同じようなパターンのギミック組み合わせが存在しないレベルデザインに優れた作品でプレイするほど味が出てプレイヤースキルも上達します。

【アクション】Dead or School レビュー

終末地下世界から地上を目指す2.5D横スクロールアクションゲーム「Dead or Schoo / Studio Nanafushi」の感想です。質の高いアニメーションと3D映像、そして2Dアクションとしては珍しい銃を主体とした遠距離中心の攻撃スタイル、ヒサコを中心としたシリアスな物語の3軸が全てしっかり作られています。